公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 教育委員会関係の会議傍聴 | トップページ | マグノリア »

2019年5月31日 (金)

まち・ひと・しごと

昨日、一般質問の通告をしてきた。
投票率の低下に関しては色々考えたが、取り上げないことにした。
まち・ひと・しごと創生総合戦略について聞こうと思い、
大もとの国の文書を読んでみることにした。
PCの画面で読むのは苦手なのでプリントアウトした。約140ページ。
まさに作文能力の高さは、少なくとも評価できる。
そこまで書き込まなくても、半分の量で十分なのではという感じも。
2018改訂版という位置づけもあるが、
未だにアベノミクスが生きている場所。
全体にはその通りだとは思うが、
それを地方や地域に落とし込んだとき、

それを当該自治体は、余計なことまでやらなくてはいけないのでは。
地方経済の疲弊は大都市部への人材供給が弱体化するから問題だ。
そういう都市部に住む官僚の危機感が、地方で暮らす国民に
理解されるわけがないだろう。
ほそぼそと生きていく人たちは決して不幸ではない。
最後までその人権を尊重する政策をやってくれる限り。





« 教育委員会関係の会議傍聴 | トップページ | マグノリア »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教育委員会関係の会議傍聴 | トップページ | マグノリア »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30