公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 政策部が果たしてきた役割について | トップページ | 続・西合志庁舎の活用について »

2018年6月 6日 (水)

西合志庁舎の活用について

2.西合志庁舎の今後の活用について

①西合志総合窓口の利用状況はどうか。来客者の要件に関して
戸惑いなどはないか。
②西合志庁舎全体の今後の利用計画はどうなっているか。
③御代志市民センター、西合志図書館、マンガミュージアムなどとの
一体的な活用の計画はあるのか。

総合窓口だけになった西合志庁舎。
5月の半ばに訪れたときは、ガランとした感じが特に強く、
窓口以外の空虚感、というか廃墟感に近いものがあった。
窓口以外の部署がすべて合志庁舎に移転統合したのは、
5月の連休後、まだ1カ月しか経っていないので、
市民の反応はまだ何とも言えないとは思うが、
まずは現況を聞くことから始めたい。

※いよいよ、来週の月曜日に迫った一般質問。
頭の中を整理するために、要点を書いてみた。
(続く)




« 政策部が果たしてきた役割について | トップページ | 続・西合志庁舎の活用について »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西合志庁舎の活用について:

« 政策部が果たしてきた役割について | トップページ | 続・西合志庁舎の活用について »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31