公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 戦後を生きて | トップページ | カタルパの花2018 »

2018年5月14日 (月)

ラジオで国会

ラジオで国会中継を聞く。
少なくとも安倍首相が守ろうとしているのは、
今の自分の地位というか立ち位置に過ぎないことがわかる。
官僚の作文と思われる部分になると流暢である。
何度も読み込んでアナウンサーの原稿読みに近い。
ツッコミどころもあるが、確かにツッコミもしたが、
そんなことをわが家でぼやいても始まらない。
共同通信社の5月12、13日の世論調査では、
自民党支持層の45.8%が、9月に予定されている総裁選で
安倍首相がふさわしいと考えている。
獣医師が不足していて、獣医学部作るのが首相の
刎頚の友であっても別にいいんじゃないか、大義ではない。
確かに個別事案としては大したことではないかもしれない。
それを見過ごさないことで、何か日本のためになったのか。
少なくとも、道徳教育を進めようと考える人が、
反面教師になっていいのか。




« 戦後を生きて | トップページ | カタルパの花2018 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオで国会:

« 戦後を生きて | トップページ | カタルパの花2018 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30