公共交通機関説

無料ブログはココログ

« “本”のひととき | トップページ | 正々堂々 »

2017年6月 2日 (金)

安倍晋三という人はそもそも(基本的に)
良い人なんだと思う。
だから持ち上げる人たちもいたのだろう。
相談すれば何とかしてやろうと尽力する人。
それは政治家の鑑と言っていいかもしれない。
では何が間違っていたのか。
いや、間違っていると決めつけるのは、
こちらの勝手なのである。
あちら側の人は自分たちが正しいと思っている。
何が違うのか。
どこが許せないのか。
それは彼を擁護する人たちにとっては逆なのだろう。



« “本”のひととき | トップページ | 正々堂々 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« “本”のひととき | トップページ | 正々堂々 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31