公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 三四郎とEU | トップページ | スタンディング for あべ広美 »

2016年6月26日 (日)

騙される方が悪い?

今朝の熊日の「くまにち論壇」、
執筆者は立命館大産業社会学部教授の福間良明さん。
選挙公約に関して目を向けるべきは、
「公約がいかほどに実現されたのか」よりも
「公約にない何がなされたか」なのかもしれないと書いている。

また「今回の選挙で問われるのは、
政権のあり方だけではない。人々の投票が、
『騙される』ことを言い訳にしない思考や判断に
どれほど基づくものか。そのことも併せて問われている」

私たちは騙されやすい。
というよりも、よくよく考えもせず、
それを信じ込んでしまい、あとで騙されたと言い訳をする。
自分に対して言い訳をするのなら、
まだマシなほうなのかもしれない。


« 三四郎とEU | トップページ | スタンディング for あべ広美 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 騙される方が悪い?:

« 三四郎とEU | トップページ | スタンディング for あべ広美 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31