公共交通機関説

無料ブログはココログ

« フロム・ワールズエンド | トップページ | おかしなおかしな大冒険 »

2011年9月 4日 (日)

「アサリの佃煮のお茶漬け」

初めて、このシリーズをご覧になった方は、
??
  ()  かもしれません。
私の友人が、彼の友人から送ってくるメールを
私に毎週送ってくれるんですが、
それをここに貼り付けているものです。
試しに作ってみた方がいらっしゃったら、
ぜひコメント欄にひとことどうぞ。


――― 。― ― 。― ―。――

また来たので送ります。メール基本的にそのままです。
-----
(アサリのことが続いて)…
別に、食傷気味というのではないのですが、
早く食べないと悪くなるゾ!
みたいな強迫観念ていうんでしょ、それに迫られちゃって。
夏場だからアシも早いかなって、本人は亀よりのろいんですけど。
それでもって佃煮にしちゃえ、と思ったそんなわけなんですよ。
基本は醤油と日本酒と砂糖です。
生姜も買って来て花かつお(けちってはいけません!)も入れました。
もう万全ですよね。
生のやつをむき身にしたほうが硬くならなくていいかなとも思いましたが、あれはかなり面倒なんです。
酒蒸しの要領で開いたやつをスプーンではずことにしました。
後はことこと弱火で煮込むだけですね。
料理ってほどでもないです (^∇^)。
食べてみるとアサリはよく味もしみておいしいんですが、
花かつおはかなりからめ。
ご飯が進むのでこれはこれでいいんですけどね。
だからお薦めは、お茶漬けです。大成功でしたよ!(後は略)
----
ま(^∇^)でもなんでもいいけど…。
写真では、イカの塩辛でお茶漬けにしてますね。
突っ込むと、またやくたいもないことを聞かされそうなんで、ここはスルー。
すまん。

Img_2560




――― 。― ― 。― ―。――

メールの終わりが(後は略)になっているが、
あれは、わははら氏自身が、めんどくさくなって
後略にしているのだろうか。
                 by クンタ

« フロム・ワールズエンド | トップページ | おかしなおかしな大冒険 »

わ★はら本舗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「アサリの佃煮のお茶漬け」:

« フロム・ワールズエンド | トップページ | おかしなおかしな大冒険 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30