公共交通機関説

無料ブログはココログ

« ドレミの広場 | トップページ | 5月1日 »

2010年5月 3日 (月)

手かぎ無用

手かぎ無用
子どものころ見たダンボール箱に
「手かぎ無用」と印刷されたものがあった。
今に至るまで、その意味するところを知らない。

PL法施行以降だろうか、
パッケージにも、特段の配慮がなされるようになった。
いや、ユニバーサルデザインというものだろうか。
ともかく、エコロジーへの対応とともに、
それが、メーカーの企業イメージづくりへの貢献となる。
これも、CSRってものだろうか。

« ドレミの広場 | トップページ | 5月1日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手かぎ無用:

« ドレミの広場 | トップページ | 5月1日 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31