公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 塾銀座 | トップページ | 夕方フレンドの友 »

2009年3月19日 (木)

四月のサテライト

麻生太郎首相は、悪運の強いお人である。
小沢一郎の政治献金問題で、一息ついていたら、今度は北朝鮮の人工衛星だ。
侍ジャパンで、国民の一部の人たちがナショナリズムに染まり、
桜の色に日本人であることの喜びを再認識し終えたころ、
テポドンが発射される。
ミサイル防衛システムを試す絶好の機会。
ジョージ・ブッシュが大統領に成り立てのころ、同時多発テロのおかげで、政権を浮揚させたように、
外交の麻生などとほざきつつ、人気挽回するつもりだろう。経済制裁しかできなくて、何が外交か、であるにもかかわらず。
本当に人工衛星だったということにでもなるのではないかと、ちょっと楽しみにしている私は、相当性格が悪いと思う。


April, come he will.

« 塾銀座 | トップページ | 夕方フレンドの友 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ネタ不足なんだ。麻生ネタ。

確かにそれもありますが(苦笑)
ちょっと甘く見ていたら、このまま、ゾンビみたいに蘇りそうで(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四月のサテライト:

« 塾銀座 | トップページ | 夕方フレンドの友 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30