公共交通機関説

無料ブログはココログ

« クリスティーナ! | トップページ | 告知 »

2008年5月18日 (日)

ピアニストを撃つな

ピアニストを撃つな
ピアニストを撃つな
ジャケット表紙は有名なので、スリーブ内から。
1972(昭和47)年発表。
エルトンに「待て」と左手を出されて、私は立ち尽くしたまま、
今も、そこから先へと進んでいないのかもしれない。

作詞のバーニー・トーピンに憧れて、いつか世界へと願ったあの頃。

1曲目の「ダニエル」が、メロトロンのフルートで始まると、
一気に時をかける少年になる。
この曲は、あの小林武史をして、これを超えるシングル曲はないと
言わしめた。

前に書いたけど、私の「ピンクのマフラー・パイロット」は、既に書かれていて、
シンクロニシティを実感したのだった。

« クリスティーナ! | トップページ | 告知 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアニストを撃つな:

« クリスティーナ! | トップページ | 告知 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30