2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

主に議員としての活動

2018年6月19日 (火)

現地調査

Dsc_3852

Dsc_3853

予算決算常任委員会の文教経済分科会現地調査で
福原・原水線道路新設工事予定地を訪れた。
この方角がほぼ南で菊陽町原水方面。



 



2018年6月 7日 (木)

続・西合志庁舎の活用について

(続き)
旧庁舎のままでは利活用が難しいということで、
スケルトン、つまり骨組みを残して内装等はそこに入るテナントが
自分仕様にするという方法でいわゆる内部再開発を計画している。
私としては、くまもとパレアのように、
フリーのミーティングスペースと鍵付きの大きめのロッカー。
それを設置して、市民活動の団体が気軽に立ち寄れる場所がほしい。
そこから何が生まれるか、実に楽しみではないか。
そういう提案をしたいと考えている。

2018年6月 6日 (水)

西合志庁舎の活用について

2.西合志庁舎の今後の活用について

①西合志総合窓口の利用状況はどうか。来客者の要件に関して
戸惑いなどはないか。
②西合志庁舎全体の今後の利用計画はどうなっているか。
③御代志市民センター、西合志図書館、マンガミュージアムなどとの
一体的な活用の計画はあるのか。

総合窓口だけになった西合志庁舎。
5月の半ばに訪れたときは、ガランとした感じが特に強く、
窓口以外の空虚感、というか廃墟感に近いものがあった。
窓口以外の部署がすべて合志庁舎に移転統合したのは、
5月の連休後、まだ1カ月しか経っていないので、
市民の反応はまだ何とも言えないとは思うが、
まずは現況を聞くことから始めたい。

※いよいよ、来週の月曜日に迫った一般質問。
頭の中を整理するために、要点を書いてみた。
(続く)




2018年6月 5日 (火)

政策部が果たしてきた役割について

1.政策部が果たしてきた役割について
①政策部が担ってきた役割をそれぞれの部署に振り分けたが、
迅速な政策決定に支障はないか。
②当初、政策部が目指していた役割で
思うように行かなかったことはないか。
③政策部が再び必要になる状況は考えられるか。

そもそも政策課はどういう意図で設置されたのか。
具体的に政策部政策課で立案して実行に移した事業。
通常は政策課で着手し、実働は担当課に引き継がれていた。
その連携がうまく行ったことも、そうでなかったことも
あるかもしれない。
いずれの場合も、今後特に新しい方向に進むとき、
その反省が次に活かされるべきだろう。
良かった点が多いなら、なぜ政策部を解体したのかという
話になると思うのだが。
4月からの新しい体制でやってみて、やはり政策部的な
仕組みが必要ではないかということになるかもしれない。
事業を遂行する上で、常に総合計画を意識して、
全体のバランスの中での自分のチームがなすべきこと。
それを職員一人ひとりが念頭に置くべきではなかろうか。


2018年4月25日 (水)

収入保険制度

大津町議会棟(改築中なのでオークスプラザ内)で、あじさいの会。
わが国の農業政策について、農水省の基本姿勢からの説明。
大津町役場に出向している女性の職員さんから。
と、この場合殊更「女性」と記すことは適切でないとは思う。
収入保険制度について、よくわかった。


2018年4月16日 (月)

風の便り

「風の便り」の初稿をようやく完成。
議会は1カ月以上も前に閉会しているのに、
例年と同じになってしまった。
早く校正を終わって印刷に回さなければ。
あと配るという仕事が残っているから。
余裕があると思っていたが、そうこうしていると、
すぐに次の議会になる。

2018年3月23日 (金)

小学校卒業式

合志南小学校卒業証書授与式。
Dsc_3298

午後、合志市上下水道運営審議会。
市長より、下水道使用料の適正化のため、
下水道使用料の改定について諮問されました。


2018年3月10日 (土)

ビッグコミック50年

合志中学校卒業証書授与式に来賓で出席。
卒業生は294人。
ちょっと冷え込んだ朝だったが、快晴。
私が中学を卒業して、もうすぐ50年。

合志マンガ義塾「ビッグコミック50年」
橋本館長による講義。
出版社の戦略と時代がシンクロしたところに
マンガ雑誌があり、それが結果的にマンガ文化を
作ってきたという話。もちろんライバル各社の
せめぎ合いがそこに重なる。
個人的には「ボーイズライフ」の行き詰まりが
「ビッグコミック」につながっているという話が
実に興味深かったです。


2018年2月22日 (木)

予算決算常任委員会

予算決算常任委員会で分科会長報告。
それぞれの分科会の分担に対する質疑と、
総括質疑事項の検討。
・新環境工場建設負担金の負担割合について
・ユーパレス弁天に関して今後の取り組みについて
・新設校の開校時期の確認と施行管理体制について
・女性・子ども支援室の相談体制の充実について
以上、4件の事項を取り上げることに決定。



2018年2月21日 (水)

あじさいの会

2市2町の議員の勉強会であるあじさいの会。
今月は菊池市に新しくオープンした生涯学習センターで、
同時オープンした図書館が目指すものについて、
安永秀樹館長の熱いトーク。
学校図書館との連携、県北の図書館ネットワークなど、
そういうこと考えている人がいるんだなあと感心した。

より以前の記事一覧