公共交通機関説

無料ブログはココログ

« 竹迫観音祭 | トップページ | 米国における大麻規制の現状 »

2019年7月14日 (日)

アフリカ豚コレラの影響

7月12日付全国農業新聞のコラムに
世界の豚肉事情が書かれていた。
アジアで発生したアフリカ豚コレラの被害が中国で拡大し、
豚肉生産量が打撃を受けている。
中国では生産と同時に消費の方でも世界の半分を占める。
中国の輸入拡大見込みと思惑で世界の豚肉価格が高騰。
また中国の米国産豚肉に対する関税率は報復関税で
跳ね上がったまま。
日本のハム・ソーセージはその原料の8割を輸入に依存している。
中国の母豚淘汰(4月時点で繁殖豚22%)で影響は長期化する。








 

« 竹迫観音祭 | トップページ | 米国における大麻規制の現状 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹迫観音祭 | トップページ | 米国における大麻規制の現状 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31