2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 一般質問の通告 | トップページ | 夏傾ぐ »

2018年8月15日 (水)

義母と娘のブルース

「義母と娘のブルース」は4コマ漫画の原作ありだそうだ。
ときに、4コマ漫画のマンガは、やはり漫画であるべきか。
原作を読んでいないので、いきなりである。綾瀬はるか演じる
宮本亜希子の夫(竹野内豊)が亡くなった。
お盆ということはそれほど関係ないかもしれないが、
ちょうど、夕方NHKラジオ第一で
グリーフケアの話を聞いていたこともあり、
人が死ぬこと、それもいずれ誰もが必ず死ぬことを
重くなりすぎず、さらりとしすぎることもない
このドラマの展開に思わず唸った。
「唸った」は言葉の綾であって、いま他に適当な言い回しを
思いつかないのである。素晴らしいと言ってもいいが、
そういう表現しかない自分がお粗末だ。
しかし、パン屋の経営立て直しというのが、
今後、NHK朝ドラ「半分、青い」に近づいて行きそうで、
少し心配なのは、なぜか佐藤健がどちらにも出ているから。



« 一般質問の通告 | トップページ | 夏傾ぐ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/67058648

この記事へのトラックバック一覧です: 義母と娘のブルース:

« 一般質問の通告 | トップページ | 夏傾ぐ »