2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 明日への暴走 | トップページ | 台風接近 »

2018年7月 1日 (日)

非難反日

昨日の熊日夕刊の記事。
国立天文台名誉教授の海部宣男さんが
科研費を巡る研究者非難について書いている。
これだけ言われれば反論できないのではないか。
もともと言いがかりみたいなものだが。

「国」は、国民全体のもの、民意で運営してゆくものである。
時々の「政権」は、一時のものにすぎない。
だから、政権が進める政策を非難するのは「反日」ではない。
もしそうなら、野党やそれを支持する国民はすべて
「反日」になる。
さらに、政権を批判する「反日」研究者に研究費を出すな
という人々は、もし政権が野党に回ったら、同じことを
言うのだろうか。それを言わずに政権非難にまわるなら、
自分たちが「反日」になるではないか。


« 明日への暴走 | トップページ | 台風接近 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/66891143

この記事へのトラックバック一覧です: 非難反日:

« 明日への暴走 | トップページ | 台風接近 »