2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« 広報紙 | トップページ | 現実 »

2018年3月12日 (月)

マイラス

Dsc_3237

昨日、泗水図書館で、馬頭琴奏者でありホーミー唱者の
マイラスさん(30、誕生日が来てたら、31)の演奏会。
というか「スーホの白い馬」の朗読も。
鼻炎の薬のせいか眠たくて、演奏は気持ちよくて、
まさにモンゴルの風でした。
ホーミーの生歌を聞いてみたかったから出かけたが、
2曲だけ。何でも喉にかなり負担がかかるらしい。
そりゃそうだろう。
内モンゴル自治区の出身と書いてあったので、ウィキを読むと、
歴史的政治的には一筋縄では行かない国というか地域だった。
マイラスさんが背負っているものはかなり深刻かもしれない。
本人はいたって感じのいい青年だったが。






« 広報紙 | トップページ | 現実 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイラス:

« 広報紙 | トップページ | 現実 »