2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 菊池恵楓園ガイド | トップページ | 平成28年11月2日 »

2018年2月27日 (火)

「だけんなん」な話題

全国農業新聞2月23日号の「気になる果実」で
新品種イチゴ「恋みのり」が紹介されている。
記事を引用すると、2008年に育成系統の「03042-08」を
子房親に、「熊研い548」を花粉親として交配・選抜を行い、
16年9月26日に品種登録された、とある。
開発したのは、地元合志市の九州沖縄農業研究センター。
同じく「戦略的水田農業」の麦・大豆編⑤には、
同センターが開発した暖地向け極大粒黒大豆「クロダマル」が
大分県宇佐市の特産品として栽培されているという記事。
「転作作物として水田管理の面からも欠かせない作物。
宇佐ブランドとしていっそうの面積拡大を目指す」と
大分県北部振興局の古庄文明主幹は話している。
なぜ合志市に国の農業研究センターがあるのか。
そこには日本の近代農業の歴史的背景がある。


 

 

« 菊池恵楓園ガイド | トップページ | 平成28年11月2日 »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/66440223

この記事へのトラックバック一覧です: 「だけんなん」な話題:

« 菊池恵楓園ガイド | トップページ | 平成28年11月2日 »