2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 原水爆禁止運動の源流と築地 | トップページ | ストリーミングサービス »

2018年1月17日 (水)

大字栄字杉山

昨日、西合志東小学校の5年生(5クラス)約170人を
ボランティアガイド7人で案内した。
入所者自治会副会長の太田明さんの講話だったが、
質問に「なぜ、菊池恵楓園はここに作られたんですか」(大意)
というのがあって、これは地元の小学生とはいえ、
これまで誰も発しなかったもので、太田さんも驚いてた。
答えは、当初熊本市の本妙寺付近にという計画が
地元の反対でうまくいかなく、他の場所をということで、
合志村大字栄字杉山になったということである。
もとは細川藩のお狩場、当時は農商務省所有の杉の苗床。
それが無償譲渡されたとのこと。
まだ国立ではなく、九州6県連合立だった。

Dsc_2972




« 原水爆禁止運動の源流と築地 | トップページ | ストリーミングサービス »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/66288701

この記事へのトラックバック一覧です: 大字栄字杉山:

« 原水爆禁止運動の源流と築地 | トップページ | ストリーミングサービス »