2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 「民衆の敵」最終回 | トップページ | ザ・ヴィクティム・オブ・ラヴ »

2017年12月27日 (水)

総合教育会議

平成29年第2回合志市総合教育会議を傍聴。
(1)ICT教育について
(2)小学校における英語教育について
文部科学省に「教育のIT化に向けた環境整備4カ年計画」があり、
さらに昨年教育の情報化加速化プランが決まった。
世界の趨勢に乗り遅れているという危機感があると思う。
一方で、IT教育については早ければ早いほどいいという
信仰に近い認識がある。
ただ電子黒板やタブレットを使うのは、
チョークやノート鉛筆の代わりに使う道具の話である。
教えなければならない内容(コンテンツ)は増えるばかりなので、
効率的な学習方法が求められるということだろう。
スティーブ・ジョブズを生み出すこととは無関係である。
もうひとつ、多忙な教員の業務量を軽減するためでもある。
また小中学校で英語の授業時間が増えることになる。
本来は「外国語教育の充実」だが、早い話、英語である。
将来の実用性を考えれば、中国語の方が有利だが、
教える人の絶対数が足りない。
いずれにせよ、英語を学ぶことは
英語がわかるとか喋れるだけでなく、
日本とその文化を別の角度から学び直すことでもある。


« 「民衆の敵」最終回 | トップページ | ザ・ヴィクティム・オブ・ラヴ »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/66206717

この記事へのトラックバック一覧です: 総合教育会議:

« 「民衆の敵」最終回 | トップページ | ザ・ヴィクティム・オブ・ラヴ »