2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« 合志義塾~カタルパの樹がつなぐ明日~ | トップページ | ハローウィン »

2017年10月30日 (月)

民衆の敵

フジテレビ系の月9ドラマ「民衆の敵」の視聴率が
悪いと評判であるが、それほど悪くはないと思う。
オリジナル脚本を書いた黒沢久子さんは、
映画『キャタピラー』の脚本も書いている。
いろいろ注文をつけられたことだろうとは思う。
篠原涼子では数字は取れないと思ったが、
現実にそうなってしまったのは、総選挙のせいで
開始が1週間遅らされたというアクシデントもあるだろう。
延期は「忖度」そのものだが、
今日の回では、篠原演じるヒロインの佐藤智子が
「忖度」を辞書で引くというシーンがあった。
市議会の描写がリアルかどうかは
それぞれの議会で違うところもあるので、
ドラマとして、もっともらしければいいのではないか。
理想と現実の綱引きをどう伝えるか。
視聴率に負けないでほしい。



« 合志義塾~カタルパの樹がつなぐ明日~ | トップページ | ハローウィン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民衆の敵:

« 合志義塾~カタルパの樹がつなぐ明日~ | トップページ | ハローウィン »