公共交通機関説

無料ブログはココログ

« ボランティアガイド | トップページ | こうし隊 »

2017年8月31日 (木)

Jアラーム

北朝鮮のミサイル実験について、
わが国では、Jアラートを始め防災訓練の様相だった。
台風、洪水、地震などあらゆる災害に対して、
その備えは必要である。
だから、Jアラートの不気味さや大袈裟さに対して、
非難したい気持ちもわからないではないが、
そういう危機とまったく無縁かというと、
そういうわけでもないので、
ここは百歩譲ることにしよう。
前日の内に官邸が発射情報を掴んでいても、
それを公表すべきだったかというと、
そこは判断がむずかしいところだとは思う。
パニックを引き起こしかねないからだ。
とはいえ、少なくとも、発射の可能性はあるが、
今のところ心配することはないので
落ち着いて待機してくださいというアラームを
前夜のうちに国民に伝えることは必要ではないか。
発射情報を掴んでいながら
沈黙していても問題ないとなると、
そもそもJアラートの運用自体に意味がなくなる。
そう思いませんか。

« ボランティアガイド | トップページ | こうし隊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Jアラーム:

« ボランティアガイド | トップページ | こうし隊 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31