2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の29件の記事

2017年8月31日 (木)

Jアラーム

北朝鮮のミサイル実験について、
わが国では、Jアラートを始め防災訓練の様相だった。
台風、洪水、地震などあらゆる災害に対して、
その備えは必要である。
だから、Jアラートの不気味さや大袈裟さに対して、
非難したい気持ちもわからないではないが、
そういう危機とまったく無縁かというと、
そういうわけでもないので、
ここは百歩譲ることにしよう。
前日の内に官邸が発射情報を掴んでいても、
それを公表すべきだったかというと、
そこは判断がむずかしいところだとは思う。
パニックを引き起こしかねないからだ。
とはいえ、少なくとも、発射の可能性はあるが、
今のところ心配することはないので
落ち着いて待機してくださいというアラームを
前夜のうちに国民に伝えることは必要ではないか。
発射情報を掴んでいながら
沈黙していても問題ないとなると、
そもそもJアラートの運用自体に意味がなくなる。
そう思いませんか。

2017年8月30日 (水)

ボランティアガイド

8月28日(月)
菊池恵楓園のボランティアガイド。
美里町の小中学校の先生たちを案内した。
講話の担当は入所者自治会長の志村さん。
次の件に関しても少し触れていた。

今朝の熊日の1面に出ていたが、
「菊池事件 元患者ら国提訴」
「再審請求せず精神的苦痛」の見出し。
国相手だと、そういう理由で金銭的賠償を求める他に
国を動かすことができないということである。
仲間の名誉回復を求める思いの強さに心を打たれる。
裁判での決着は公平公正なものとして
受け入れるのが法治国家の国民である。
だから、裁判を公正に受ける権利は誰にもある。
そこが揺らいでいたことを最高裁も最高検も認めている。

写真は、菊池医療刑務支所跡地。
今年は合志市の予算で草刈り等整備がなされている。

1504098687524.jpg



2017年8月29日 (火)

Jアラート

これが今朝の北朝鮮のミサイル騒動で感じたことのすべてである。


2017年8月28日 (月)

大和魂

夏目漱石著「吾輩ハ猫デアル」から。

「大和魂はどんなものかと聞いたら、大和魂さと答えて行き過ぎた。五六間行ってからエヘンと云う声が聞こえた」
「その一句は大出来だ。君はなかなか文才があるね。それから次の句は」
「三角なものが大和魂か、四角なものが大和魂か。大和魂は名前の示すごとく魂である。魂であるから常にふらふらしている」
「先生だいぶ面白うございますが、ちと大和魂が多過ぎはしませんか」と東風君が注意する。
「賛成」と云ったのは無論迷亭である。
「誰も口にせぬ者はないが、誰も見たことはない。誰も聞いた事はあるが、誰も遇った者がない。大和魂はそれ天狗の類か」

そこだけの引用は誤解のもとであるが、
作者が、それはコレコレの意味でということを
解説してくれるわけではない、いわゆる古典なので、
全体、部分だろうが皆勝手な解釈を与えることになる。
それが言語と文書の宿命であろう。
「愛国心」「道徳心」その他いろいろ。


2017年8月27日 (日)

マンガミュージアム昨日・今日・明日

昨日の合志マンガ塾は、山野車輪氏による
コロコロコミック40年。
本日は、うすた京介君がマンガミュージアムにやってきた。
彼の両親と子連れ。奥さんは同じくマンガ家榊健滋さん。
うすた君の高校在学中のことを確認したら、
ウルトラマンのパロディは自分ではないとの証言。
そう言えば、絵の感じが全然違ってたもんな(勝手なことを)。



2017年8月25日 (金)

伊藤野枝、電鍵を握る

Dsc_2206

合志庁舎3階議員控室から。

一般質問が終わった後、
西合志図書館へ次回の近代遺産を学ぶ会のための
調査に赴いた。
そこで見かけた昭和43年(明治百年)10月23日発行の
『熊本電報百年史』p105に「伊藤野枝殺害事件」という章が。
「伊藤野枝は明治43年、熊本通信伝習生養成所の卒業生で、
在学中から異彩を放っていた。卒業後郷里の福岡県今宿局に
配属され、しばらくは電鍵を握っていたが、まもなく上京して
上野高女に入学した」とあった。
「電鍵を握る」とは、電信で打電することらしい。

Anywherescanner49



2017年8月24日 (木)

一般質問を終えて

私の一般質問が終わった。
ああ言えばよかった、こう言えばよかった、
の嵐になるのは、きちんと組み立てていなかったから。
あまり論理的ではなかったということだろう。
録画が上がってくればきちんと反省できる。
ネクスト・ワン、がんばろう。


2017年8月23日 (水)

一般質問

明日、午前11時ころから一般質問で登壇します。
質問事項とその要旨。

(1)合志市農業振興ビジョンについて
①農業に関して行政ができることとその限界について
②農地の保全と開発のバランスをどう考えるか。
 農業委員会の役割。
③市民の役割について

(2)菊池恵楓園の将来構想について
①将来構想の実現に向けての協議
②菊池恵楓園の土地利用計画
③療養所は地域の財産。
 啓発からもう一歩先へ進めることについて。



2017年8月22日 (火)

上下水道事業運営審議会

Dsc_2200

Dsc_2201

何気ない青空も総合センター「ヴィーブル」の工事とともに、
いつか思い出されることもあるだろう。
本日より合志市議会定例会が始まった。
午後は上下水道事業運営審議会。
文教経済常任委員会からの委員選出、
その上、会長を引き受けることになった。
資料を読んでいたら、
昭和39年に西合志村広域簡易水道事業創設の記述があった。
私の祖父古庄義明が村長のときのことである。
私が審議会委員になったのも巡り合わせかもしれない。
そう思うと、責任の重さを改めて感じる。


2017年8月21日 (月)

それは仕事ではない

活動報告「風の便り(言行一致)」の配布がほぼ終了。
長かった、暑かった。
議員の役割の一環であり政治活動ではあるが、
それは議員の仕事であるとは言えないような気もする。
議会での議論や市政がいまどうなっているのか、
議会だより「きずな」や「広報こうし」で伝えきれない部分、
というよりか、より上田欣也という議員の考えを伝える、
いわゆる活動の報告であるから、
読んでもらって興味を持ってもらえれば幸い、
つまり私に議員という仕事を任せようと
思ってもらうことが大事なのではないかと思う。


2017年8月20日 (日)

恋する共謀罪

Dsc_2191

桜路前の市道の桜並木ですが、
向って右の列が見事に剪定されていました。
ソメイヨシノは純粋種で病気に弱いとのことです。

さて今日は、くまみん合志(熊本から民主主義を)主催の講演会。
早いもので第3回目。
弁護士であり元国会議員の松野信夫さんによる
「共謀罪…あなたも狙われる!」でした。
共謀罪は下手に適用しようとすれば、
そのいい加減さが明らかになりかねないので、
しばらくはその抑止力が効いているかもしれない。
が、そもそも誰が何のために準備したのか、
それがよく分からない法律である。


2017年8月19日 (土)

フォトコンテスト

バス・電車フォトコンテストin熊本→リンク  

Twitter、Instagramで「#バスと電車とくまもと」をつけて、
2017年8月1日(火)~9月30日(土)の間に撮影した
熊本のバス・電車のある風景やバス・電車からの写真を投稿しよう!
投稿された方の写真の中から12名に豪華プレゼント!

Dsc_2180
これは非該当だと思います。


2017年8月18日 (金)

昨日の写真

Kkt_dsc_2167
第2合同庁舎駐車場から熊本県民テレビ新社屋を望む。

Audsc_2169
夏空の寿命は短い。




2017年8月17日 (木)

夏休みの宿題

全然夏休みになってないんですが、
なんとか宿題を形にすることができた。
行政評価の施策評価結果をまとめた。



2017年8月16日 (水)

男女共同参画社会

くまもと県民交流館パレアで開かれた、
平成29年度男女共同参画社会づくり地域リーダー育成事業の
事前研修に参加した。
10月に川崎市と大田区に研修に行くことになっている。
今日は熊本大法学部の鈴木桂樹教授の講話を聞いて、
この男女共同参画は未だに現在進行系であることを実感した。



2017年8月15日 (火)

電話協議

「北朝鮮ミサイル発射阻止へ連携確認 日米首脳電話協議」
日本経済新聞電子版→リンク 

今朝のことだ。
他の国の首脳とはもっと早く緊密に連絡を取っていた。
日本は盂蘭盆会ゆえ、トランプが遠慮したのか。
北朝鮮の強行発言が、良くも悪くも
外交的配慮に裏打ちされたものに思える。
終戦記念日に合わせて、日本の方からお願いした
電話協議だったようにも思える。
結局、高価な防衛装備品をアメリカの言い値で買わされる。
貿易摩擦解消にはいいかもしれないが、
トランプ大統領はそんなこと別に感謝しないだろう。



2017年8月14日 (月)

夢の中

昨日1日空いてしまったので、
昨夜は夢の中でブログを書いていた。
マンガミュージアムとマンガの歴史文化的な考察を
やっていたのだ、夢の中で。
夢の中ではずいぶんと仕事がはかどる。
目覚めたらすっかり消えた。
というか、文章が書けているような気がしていただけだろう。

ほぼ毎日配ってはいるが、
風の便りはプレッシャーである。気がかりである。
あと800部ほどだが、明日明後日も雨模様。
行政評価の締切も近づく。


2017年8月12日 (土)

Jホラーコミック

Dsc_2146

夏のマンガミュージアム。
本日の合志マンガ義塾は、
井島ワッシュバーン パトリックさんの講座
「Jホラーコミックの世界」。
ホラーはどういうふうに役に立つか。
読む前と読んだ後で自分が変わる。
それがどう役に立つかって、
それは大きいでしょう。
その他。

で、コラムニスト/アジアンウォッチャーの須賀努さんから、
可徳乾三に関する記述のある雑誌記事が送られてきた。
気分が高揚する。紅茶で鎮めては逆か。



2017年8月11日 (金)

また来てはいよ!

昨日、西合志庁舎にクルマを置いて帰ったので、
レターバスで取りに行った。
車中、着信があり、この後一般質問について、
若干打ち合わせをすることになったのは
ラッキーということだろうか。

1502462880599.jpg

その後、風の便りを黒石で配る。
黒石神社の鳥居は熊本地震で上部(鳥木と貫と呼ぶらしい)
が落ちていたがやっと修復が終わっていた。
ちなみに隣は石材店。

1502462883021.jpg



2017年8月10日 (木)

またたびマンガミュージアム

Dsc_2126_2

茨城県からのお客様を案内するために待ち合わせ。
入り口階段前で、著名なマンガ家UK氏のご両親にばったり会いました。
今度帰省するので、連れてくるための下見だそうです。
ちょうどテレビ番組「サタデココ」のクルーが入っていたのですが、
若い女性にとんでもない人気のあるマンガ家さんだったということを
改めて実感しました。
作家、アーティストは作品を送り出し続けることで
継続的に世間的な評価を受けることが求められますが、
ある一時期一世を風靡したという事実が、
このマンガ・コミック界ではより顕著なような気がします。
そしてそのことはどんなに月日が流れても古びない。
合志マンガミュージアムは、そういう場所でもあってほしい。
よく芸能界などで「過去の人」みたいな扱いをされる方がいますが、
それをネガティブに捉えることはないのではないか。
ファンだったり読者だったりした人にとって、
単なるノスタルジーではないのです。
確実にある時期、自分の人生の一部だったわけですから。
それにまだその作家が、
これから新たな地平を拓いてくれるかもしれないし。
ところで、茨城県からのお客様は今のところ、
最北からのご来館ということになっています。



2017年8月 9日 (水)

渋滞3号線

植木町から国道3号線を出町京町方面へ下る。
その渋滞の凄さに驚く。午後2時過ぎなのに。
何でも3号線バイパス通行部分が延びたら、
渋滞が悪化したとのこと。難しい問題だ。
もちろん熊本地震からの復興需要で、
工事車両や物流が活発だということもあるだろう。
これぐらいの渋滞は
渋滞のうちに入らないと言われるかもしれない。
熊本市内中心街まで運転することが
最近はなかったせいもある。



2017年8月 8日 (火)

2012年2月

「晴れ永遠」のアクセス解析で2012年2月の33件の記事が
ヒットしていたので、パラパラ読んでみる。
文字にして残すということの怖さもあるが、
あの頃考えていたことや、今よりも真剣だったかもしれないと、
反省するところもある。昔の自分を写す鏡。

2012年2月の33件の記事→リンク



2017年8月 7日 (月)

今年も合志市音頭

すっかり定着した「合志市音頭」。
毎年踊っているのに、まだマスターしていない。
先週は菊池恵楓園と泉ヶ丘で2晩踊ったので、
今も耳から離れない。
制作されるとき、公募だったので私も応募した。
当時は自信満々だったのだが、
いま思うと「ナイアガラ音頭」に拘泥してしまったのが、
選ばれなかった理由であることがよくわかる。

当時のエントリーはこれだ。

悲しいしらせ→リンク  


2017年8月 6日 (日)

ひと・しごと街

まち・ひと・しごと創生基本方針が、
6月9日閣議決定されていることを
全国市議会旬報の記事で知る。
当然新聞報道等もあっていたとは思うが。
今回の内閣改造に関して、また何か新しいキャッチが
いくつも出ていたので、まち・ひと・しごとが
いよいよ霞んで見えるような気がする。
6月の時点では、内閣改造のことなど、
ほとんど考えられていなかったかもしれない。
(裏は取っていません)
じっくり読んでみようと思う。



2017年8月 5日 (土)

泉ヶ丘夏祭り

抽選会も進み、潮が引いていくように
お客さんも減っていきつつある時分。
心配された台風の影響もほとんどなく。

1501933731566.jpg


2017年8月 4日 (金)

ワールド・ジュラシック

勉強しようと思っていたのに、
テレビでやっていた『ジュラシック・ワールド』を
最後まで見てしまった。しまった。
何百人かが死ぬ映画だ。
恐竜に食われるのに、
感傷など必要ないという進化論的アプローチ。
遺伝子操作を企てるということすら、
今のところ究極の生物である人類が、
生物の進化の次の段階としてそれを選ぶという
DNAの企みに過ぎないという気すらしてくる。



2017年8月 3日 (木)

昨日の光 今夜の花火

昨日の風と光の変化は、
ひょっとしたら、台風の影響かもしれない。
刻々と近づきつつある台風。
今夜は菊池恵楓園の盆踊り大会。
これから出かけます。
自転車に西日が強烈だろう。

2017年8月 2日 (水)

朝の光

今朝、ラジオ体操のとき、
少し涼しい風が吹いてきた。
こんなことは久しぶりだ。
そして光の具合が明らかに変わっていた。
夕日っぽいというのは少し変だがそういう感じ。
夏の終わりが垣間見えた朝だった。
日中は38℃の予想が出ていたが、
午後2時から、風の便りを配った。
無謀かと思わないでもなかったが、
自転車に乗ると風は涼しく、
歩いているうちに何とかなった。
ただ1時間半ほどで終了。
夕方は、マンガミュージアムへ。
KKTテレビタミンの生中継が入るとのことだったので、
様子を見に行った。入場は5回目。
1日入場券がついに5枚目。年間パスポートと同額に。
しかし、どうもあの場所でマンガを
ゆっくり読む気持ちにならない。
そのことを自覚した。自分で言うのもなんだが、
難しい性格だ。



2017年8月 1日 (火)

農業について

9月議会(といっても8月のうちに始まるが)の
一般質問に向けて、通告締切が近づいている。
合志市における農業の位置づけ、
それは日本の農業と言い換えてもいいのだが、
農業者ではないので、消費者として市民として
また農政の視点から、何ができるか何をなすべきか、
みたいなことを考えているところだ。


« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »