2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« よかとことこ健康への道 | トップページ | 看取りについて »

2016年4月 9日 (土)

よくわかるハンセン病問題講座

第9回菊池恵楓園ボランティアガイド養成講座。

本日と来週の16日土曜日の2回行われる
ハンセン病の隔離と差別の歴史をさまざまな角度から学ぶ講座。
全講座を受講するとボランティアガイドとして認定される。
昨年と同じくらいの参加人数だったと思うが、
30人弱はちょっとさびしい。
ただ、修了者でガイドとして活動しているメンバーや、
仕事の都合でなかなかガイドはできなくても、
日頃ハンセン病問題とその啓発に関心を持ち続けている仲間の
年に一度の同窓会的な意味合いもあって、
そういう意味では有意義な集いであることは間違いない。
もちろん個人的な感想ですが。

社会交流会館の原田学芸員による
ハンセン病療養所における葬儀と宗教の関わりは、
まだまだ荒削りなところがあるものの実に興味深いものだった。
民俗学的なアプローチはこれまで考えたこともなかったが、
国の隔離政策によって、療養所内で独自の習俗が生まれた。
というようなことに興味を持つ人って、
普通はいないだろう。
それにハンセン病問題のの啓発に直接つながるわけでもない。
しかし、日本人とはどういう民族なのかということが見えてくる。
そういうことです。

菊池恵楓園内にもあった奉安殿に収められていた御真影は、
貞明皇后のものだったという大発見にもわくわくしました。


« よかとことこ健康への道 | トップページ | 看取りについて »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/63462730

この記事へのトラックバック一覧です: よくわかるハンセン病問題講座:

« よかとことこ健康への道 | トップページ | 看取りについて »