2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 図書館の顔 | トップページ | われは麦の子 »

2015年4月15日 (水)

活動報告

いま、配っています。
今回、タイトルを「風の便り」から「言行一致」に変えました。
では、その記事から。

議員報酬の値上げについて

平成24年9月定例会の議会活性化調査研究特別委員会で
報告された調査事項に「議員報酬に関すること」もありました。
その結論とその後の実施状況は以下の通りです。

結論…議員の専従職としての専門性を有していることを踏まえ、
決める必要がある。そのための「特別職報酬等審議会」の常設と
定期的な開催を行い、議員を含む特別職等の報酬のあり方や
条例改正を含め検討していく。

実施状況…議長より口頭で市長に依頼

今回の議員報酬値上げの問題点として、
月額6万5千円も一気に上げることが指摘されていますが、
私は一貫して、この報酬等審議会で議員報酬だけが
取り上げられたことが、特別委員会での結論と相容れないことを
指摘してきました。
市長。副市長の報酬と共に議論してもらうべきことであり、
実際に熊本市ではその方向で決定されています。

また、議員の調査研究等に使われるべき政務調査費
(現在は政務活動費と呼ばれるようになっています)の議論は、
改選後にしようということになっていました。

報酬値上げよりも、議員としての活動実態が見える
政務活動費を導入することの方が、よりふさわしいのではないかと
私は考えます。

    === === ===

議員は何をする人ぞ、ということが
その選挙で争点というか話題になることは、
市民の議論を呼ぶという意味では良いことでしょう。
しかし、金額ばかりが問題になって、
トヨタ自動車でさえ、何千円の賃上げとか引き合いに出されても、
それは同じ土俵ではないことも分かってもらいたいです。



« 図書館の顔 | トップページ | われは麦の子 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/61444855

この記事へのトラックバック一覧です: 活動報告:

« 図書館の顔 | トップページ | われは麦の子 »