2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 桑田圭祐君のこと | トップページ | 熊本城とホテルキヤッスルと長崎書店の望楼 »

2015年1月 7日 (水)

漂う民意 霞む政治

もうすっかり忘れていた昨年の7月24日の熊日。
朝刊1面トップの記事に私の名前があった。
昨年話題になった元兵庫県議の政務活動費問題。

「漂う民意 霞む政治第4部~揺らぐ足元」
という連載の第1回目に、
熊本県下14市議会で、政務活動費を導入していないのは、
阿蘇市と合志市ということであること、
同時期に市長から、特別職等報酬審議会へ、
議員報酬の引き上げが諮問されたことで、
ローカル紙としては、取材対象にしやすい状況だったのだろう。

そんなふうに言ったのだろうけれど、
どこをどう捉えて表現されるかというのは、
記者の意向に左右される部分がある。
それを分かった上で、取材には応じるものだ。
ということを実感した。
誤解を受けることも甘受しなければいけません。






« 桑田圭祐君のこと | トップページ | 熊本城とホテルキヤッスルと長崎書店の望楼 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/60937233

この記事へのトラックバック一覧です: 漂う民意 霞む政治:

« 桑田圭祐君のこと | トップページ | 熊本城とホテルキヤッスルと長崎書店の望楼 »