公共交通機関説

無料ブログはココログ

« あと3カ月 | トップページ | 市民派議員になるための本 »

2015年1月27日 (火)

私も一言!

今日の「私も一言!夕方ニュース」の特集は、
高齢者の交通事故の増加と公共交通の普及について、だった。
食事中だったので、私はツイッター等で参加しなかったが、
すっかり、うなずきトリオになってしまった。

と同時に、全国の市町村で事情や状況が異なる中、
NHKラジオ第一の話題としてはいいけれど、
それで認識が広がったとして、
それを自分たちの問題だと捉える人はそう多くないだろう。
という前提から始めなければいけない。

高齢者の交通事故の原因に認知症が挙げられるが、
その対策として、早めに免許を返納してもらうということがある。
これについて、お年寄りの自主性を尊重しなければならない、
と言うが、実は代替手段を確保できないことの方が大きい。

また、クルマを運転することからの引退が、
そのまま公共交通の利用につながるという考えが、
あまりにも現実を見ていないように思える。
実際には、バス停まで歩くことが難儀だから、
いつまでもクルマに頼らざるを得ない人もいるのだ。
もちろん、歩いていくことができる範囲にバス停がない、
という人は少なくないだろうけれど。

今日、ふと思いついたアイデアを一つ。
それはコミュニティバスの回数券を、
地域商品券と共通にするというものだ。
あるいは、1,000円分のうち百円分は、
バスか乗合タクシーでしか使えないとかにする。

ひらめき、なのでもうちょっと練ってみよう。







« あと3カ月 | トップページ | 市民派議員になるための本 »

シリーズ・公共交通機関説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私も一言!:

« あと3カ月 | トップページ | 市民派議員になるための本 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31