2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 合志市の顔 | トップページ | 飼育 »

2015年1月22日 (木)

市議会議員の属性

「全国市議会旬報第1925号」平成26年12月15日発行に、
市議会議長会が行った「市議会議員の属性に関する調べ
(平成26年8月1日現在)」の抜粋が載っている。

こんなことに興味を持つのは、
議員か、それを目指す人ぐらいではないかと思うのだが、
議長会が調査することには、大きな意味がある。

議員専業の状況について、
男女合わせての議員専業割合は38.1%、
男女別では、男性34.3%、女性62.2%。
この5年の比較では、平成22年の32.0%から
平成26年38.1%まで、増加傾向にある。
人数では、議員数19,709人のうち、7,513人だ。

議会事務局職員数が、
全国平均で、平成22年8.2人から、平成26年8.1人に、
また人口段階別に見てもすべての区分で減っている。
これは、市役所の職員全体が削減傾向にあるためだと思われるが、
この傾向はあまりよろしくないと私は思う。
他の部署なら、減らしていいという論理ではないが、
地方議会の重要性が問われるのだから、
議会事務局の働きもそれに比例するはずである。

ひょっとしたら、議員定数が減少しているので、
それに連れて、事務局も小さくなっているということか。
身びいきと言われるかもしれないが、
私も自分が議員になって初めて、

議会事務局の重要性が分かった。


« 合志市の顔 | トップページ | 飼育 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/61015297

この記事へのトラックバック一覧です: 市議会議員の属性:

« 合志市の顔 | トップページ | 飼育 »