2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 新型インフルエンザ対策予防接種模擬訓練 | トップページ | 市議会議員の属性 »

2015年1月21日 (水)

合志市の顔

昨日、全員協議会と議会広報委員会のために、
バスで登庁するつもりが、
再生資源回収の日だったので、それを出していて、
バスの時刻に遅れて、クルマにしたら、
合志工業団地前の信号待ちで、
前方渋滞の途中と、すぐ後ろに市役所行のバスがいた。
ともかく、8時20分からの庁内ラジオ体操には間に合った。

1421837416155.jpg
上の写真は、合志庁舎玄関前右手の
いわゆる情報コーナーを外から見たところ。
この窓の部分をうまく使うことは可能だが、
センスのない張り紙をされるより、かように
何もない方が美観的にいいかもしれない。

1421837417930.jpg
玄関を入って右手。
ここから見ると、情報の森という感じで、
興味がある人は、好奇心をくすぐられるかもしれない。


1421837419404.jpg
先ほど窓側から見た情報コーナーの内部。
書類立て(というか知らないが)の裏側がもったいない。
背中合わせにするとかでもいい。
せせこましい(狭くて窮屈な感じの熊本弁)場所なのに、
有効に使おうという気持ちにならないのか不思議である。

9月議会で、このロビーをもっと
外に開かれた合志市の顔とすべきではないかと
一般質問で取り上げた。
マイナンバー制度等に伴う窓口業務のあり方とともに、
サイン等の見直しをするときに検討するという答弁だった。
それで、これでも一応、模様替えした結果なのだが、
これに及第点を与えるわけにはいかない。

まちづくりとは、
実は市役所ロビーの使い勝手の良さ、
簡素な美しさ、それにもちろん接客対応も含まれるが、
そういうところから始まるものだと思います。



« 新型インフルエンザ対策予防接種模擬訓練 | トップページ | 市議会議員の属性 »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/61010145

この記事へのトラックバック一覧です: 合志市の顔:

« 新型インフルエンザ対策予防接種模擬訓練 | トップページ | 市議会議員の属性 »