2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« 文教経済常任委員会 | トップページ | 砂上の平和主義 »

2014年12月10日 (水)

美術館

毎年のことだが、年頭所感という検索ワードで、
この晴れ永遠のアクセスが少しだけ増える季節だ。
正確に書くと「年頭所感 書き方」ということになるが、
いま試しにグーグルを回すと、2ページ目のトップだった。
その記事自体は、つまらないものです。
その前に「年頭所感」というタイトルで別エントリーがあり、→リンク  
こちらは、学術的背景がないにしては、
よく欠けていると思うが、残念ながら
年頭所感の書き方の参考にはならないだろう。

今日は、柏尾伊佐雄展を見るために、県立美術館分館へ。
なるほどこういう描き方もあるのだな、と表現の幅を実感した。
写真を撮らせてもらえばよかった。

ちょうど熊本県高等学校美術展も開催中で、
そちらも見てきた。
高校生らしいというのか、自由に想像の翼を広げている感じ。
技術的に優れているものもあるが、
それより伸びやかさを買いたい。




« 文教経済常任委員会 | トップページ | 砂上の平和主義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美術館:

« 文教経済常任委員会 | トップページ | 砂上の平和主義 »