公共交通機関説

無料ブログはココログ

« バンドフェスティバル | トップページ | 図書館の明日~クママン »

2014年11月25日 (火)

図書館の明日はどっちだ!?

変則の市民カレッジを泉ヶ丘公民館で開きました。
「図書館の明日はどっちだ!?」とタイトルをつけた
チラシのリードは、
「『このまま』のままでいいのか、図書館。
もっと楽しく、もっと役に立つ、
持続可能な図書館について語りましょう。
(スペシャルゲスト)NPO法人熊本マンガミュージアムプロジェクト
代表 橋本博さん」
ただし、このチラシ、ほとんど出回っていません。

生涯学習課長から書いてもらった合志市図書館の現状を
簡単に説明したあと、
熊本マンガミュージアムプロジェクトが目指すもの、
合志市との関わりなどを橋本さんに聞きました。

今回は、本題に入る前の地ならしでした。





« バンドフェスティバル | トップページ | 図書館の明日~クママン »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館の明日はどっちだ!?:

« バンドフェスティバル | トップページ | 図書館の明日~クママン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31