2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 秘密の存在 | トップページ | 公文書の保存管理は歴史に対する責任 »

2014年1月30日 (木)

行政視察研修

昨日、今日と議会広報調査特別委員会の行政視察研修で、
別府市議会と由布市議会を訪問した。

Photo
別府市議会議場。天井は高いが、
蛍光灯の本数が多いのか、やたら明るい。


Photo_2
由布市は現在、分庁方式で3つの庁舎に分かれていて、
議会は挟間庁舎にある。
研修を受けた全員協議会室の窓は見晴らしがよい。
由布岳を望む。

由布市議会では、昨日の臨時会で、
「由布市自然環境等と再生可能エネルギー発電設備設置事業との
調和に関する条例」(平成26年1月29日施行)が制定されたばかり。
リンク  

由布市では、いま50件程度のメガソーラー計画があるとのこと。
ガイドブックに「見渡す限りに広がる丘陵地帯。
手つかずの自然に囲まれた高原」と表現される塚原高原に
高速道を挟んで、20万㎡と90万㎡のソーラー開発計画のことが
議会だよりの一般質問で取り上げられていた。
市長は答弁で「景観は財産」と答えている。






« 秘密の存在 | トップページ | 公文書の保存管理は歴史に対する責任 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/59034560

この記事へのトラックバック一覧です: 行政視察研修:

« 秘密の存在 | トップページ | 公文書の保存管理は歴史に対する責任 »