2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 1300年前 | トップページ | 三原則の「例外」 »

2013年12月23日 (月)

公文書管理体制の抜本的強化

昨日ツイッターで、
「自民党は特定秘密保護法をマニフェストに出してなかった」と書いたら、
「民主党は消費増税しないって書いてた」と絡んできた人がいて、
ついでに「自民党の政策集を読んでね」と書いてあったので、
政策集では秘
密保護法について触れてるのかと思って、
そんなもの読んだことがないから、
検索してななめ読みしてみたが、やっぱりなかった。

別に私は民主党の肩を持つわけではないので、
民主党の方は調べなかったけれど、
自民党の政策集(政策パンフレット)を改めて、というか
初めて読んでみると、その微に入り細を穿つ項目の多さに、
感嘆符を一つ上げてしまった。
そしてこの1年間、それに沿って政策を着実に進めている。

ところで、344番に「公文書管理体制の抜本的強化」があって、
「国家等の活動記録である公文書等は、
悠久の時を超えて保存され、国民に利用されていくべき
国民共有の知的資源であるとの認識の下、
国立公文書館の組織的位置づけの強化、国会・霞が関周辺への
新たな施設建設など公文書管理体制の抜本的な強化を目指します」
とある。
これは早く抜本的強化を図ってもらいたい公約だが、
本音は、「新たな施設建設」にしかなかったのかもしれないな。


« 1300年前 | トップページ | 三原則の「例外」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/58808668

この記事へのトラックバック一覧です: 公文書管理体制の抜本的強化:

« 1300年前 | トップページ | 三原則の「例外」 »