2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« よその歌わたしの唄 | トップページ | 図書館協議会 »

2013年7月20日 (土)

バオバブの木

7月15日 月曜日

合志市総合センター ヴィーブルで
ガーナ大学講師で絵本作家のよねやまひろこさんの
講演会を聞きに行った。
主催は西合志読書の会、合志市教育委員会後援。

ガーナが西アフリカにあるということ、

黄金海岸、奴隷海岸、象牙海岸などの名称。
私が小学生のころは、西洋の視点でしか学ばなかったし、
それ以降は歴史や地理を勉強したことがなかったので、
初めてアフ
リカについて基本的な話を聞いたような気がした。

そして思った。
遠いというか、別世界とすら考えていた、
いや考えてもみなかった、
そこは全然近いではないか。

その親近感こそが大事なのであり、
それを教えてくれたのは、よねやまさんの語りであり、
美しく力強い絵本というアートだった。

アフリカを自国経済の発展のために利用することしか
ひょっとしたら考えていないかもしれない日本政府。
そうじゃなかったら、やはり態度で示さなければいけない。
お金も大事だけれど、人間的な
心の交流が基礎にあってほしいと思う。




« よその歌わたしの唄 | トップページ | 図書館協議会 »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/57829035

この記事へのトラックバック一覧です: バオバブの木:

« よその歌わたしの唄 | トップページ | 図書館協議会 »