2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 認知症の宝箱 | トップページ | 七つの会議 »

2013年7月26日 (金)

普通の人間

5月8日の熊日に、
6日に京都市であった村上春樹さんの講演の要旨が出ていた。
いまごろなので、おぉそういうのあったなと思う人がいるかもしれない。

冒頭。
「僕は普段はあまり人前に出ません。
ごく普通の生活を送っている普通の人間です」
自分のことを絶滅危惧種のイリオモテヤマネコに例えるところが
いかにも村上春樹流である。
そして私はその例えがあまり気の利いたものに思えなかった。
しかしそれが彼らしいところは認めます。

そして最後に、
「本当にうれしいのは、
待って買ってくれる読者がいること。
『今回はつまらない、がっかりした。
次も買います』みたいな人が好きです」云々。
これで村上春樹を普通の人だと思わない人は、
村上春樹教の信者であろう。
あ、こんな普通の直喩を使ってしまった。


« 認知症の宝箱 | トップページ | 七つの会議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/57867795

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の人間:

« 認知症の宝箱 | トップページ | 七つの会議 »