2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« そういうわけさ、ハニー | トップページ | こども塾から図書館お泊りまで »

2013年5月18日 (土)

カンガルーム汐留

安倍首相が、大手化粧品メーカーの「事業所内保育施設」を
訪問したとラジオのニュースで聞いたが、
昨日の熊日には写真付きでその記事があった。
資生堂の保育所「カンガルーム汐留」とのこと。

「事業所内保育施設」とは、
企業が育児中の従業員向けに設置するもの。
4月に公表した成長戦略第1弾への取り組みの一環で、
女性の雇用や子育て支援強化をアピールするのが狙い

と記事にはある。

新しい戦略を国民にアピールするには、
それなりの目立った行動が必要だ。
だから、そのことは別に批判されることはない。
女性の雇用や子育て支援強化にも
異議を差し挟む余地はない。

しかしだ。
成長戦略の中核は女性の活躍だ。
待機児童をゼロにする政策と、3年間の育児休業実現が、
女性が活躍するための両輪になる
」とする主張は、
現実が見えていないとしか思えない。

大手企業で出来ることが、中小零細企業にはむずかしいからこそ、
これまでの子育て支援政策がうまく行っていないことに
まったく気づいていないか、
そもそも、きちんと分析ができているブレーンがいないか、
あるいは、実効性を期待していないか。

成長戦略の弱みをイメージ戦略で糊塗する。
広告代理店が描く日本の将来像という感じだ。


« そういうわけさ、ハニー | トップページ | こども塾から図書館お泊りまで »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/57409547

この記事へのトラックバック一覧です: カンガルーム汐留:

« そういうわけさ、ハニー | トップページ | こども塾から図書館お泊りまで »