2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 地元高校がもともとなかった町として | トップページ | トレードオフ »

2013年4月 7日 (日)

合志吹奏楽団「響」第9回定期演奏会に行く。
去年も書いたと思うけど、
小学生や中学生とは違って(どちらがいいとかではなく)
やっぱり大人の音だなというのが第一印象。
当たり前と言えばそうなんですけれど、
そこが音楽の面白さというか奥深さというか、
人生と切り離せないところなんですね。

人前で演奏するために練習する。
自分や仲間たちの音楽であると同時に
この楽しさをたくさんの人たちに伝えたいとか、
いろんな思いがそれぞれにあることだと思う。
私は練習嫌いで続かなかったので、
ここまでやれる人たちを心から尊敬します。

菊陽吹奏楽団と熊本市民吹奏楽団の
定期演奏会のチラシが入っていたけれど、
それぞれ29回と30回。
音楽を楽しんでいらっしゃるとは思うけれど、
やはり継続するのは並大抵のことではない。

響では、特にチューバ奏者を求めているそうです。

来年の第10回はどのぐらいすごいことになっているか、
いまから楽しみです。


« 地元高校がもともとなかった町として | トップページ | トレードオフ »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/57125327

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 地元高校がもともとなかった町として | トップページ | トレードオフ »