2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 聞き書熊本の食事 | トップページ | 学習発表会 »

2013年3月 8日 (金)

国会中継

市議会会期中は、なるべくレターバスで行くことにしているのだが、
昨夜遅かったので、今日の委員会のために5時半起きを断念。
1時間余分に布団の中にいたのだが、
午後の高齢者支援課分はかなり眠かった。

昨夜、デンマークのオールボー大学の学生は
退屈なガイダンスみたいな講義でも
まったく眠ってなどいないという話を聞いていたので、
委員会で眠気を催すなどあり得ない話だ。
と自分に言い聞かせていたのだが・・・

それはともかく、出がけにNHK総合で国会中継が、
予算委員会での辻元清美議員の質問で開けた。
まず、安倍首相のライフワークである憲法改正について。
96条の改憲要件の緩和を目指していることを
公言するのはいかがなものかという助言に始まった。
首相の表情は次第に強張っていく。
テレビ中継は残酷なものである。
しかしそれに耐えなければならないのが政治家だ。

次に国連の北朝鮮制裁の件から、
従軍慰安婦問題に対するニューヨーク議会の決議。
また河野談話を見直すとされてしまった首相の考えを
遠まわしにあぶりだそうとする質疑を
辻元さん、外相にぶつけるものだから、
中曽根康弘氏の名前や証言が出てくる資料に
首相、最初は手も触れなかった。
パラパラっと見て次は腕組みをして
居心地の悪さが嫌でも映し出され傍目にも気の毒になった。
大物だとは思っていなかったが、やはり器であろうか。
内心の動揺だと思っていたが、
ひょっとしたら、怒りの矛先を収めていたのか。

時間の都合でそこまでしか見ていないので
これにて、この項を閉じます。












« 聞き書熊本の食事 | トップページ | 学習発表会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/56914618

この記事へのトラックバック一覧です: 国会中継:

« 聞き書熊本の食事 | トップページ | 学習発表会 »