2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 傍聴に意義あり | トップページ | 自治基本条例の推進について »

2013年3月29日 (金)

ブックスタート

3月27日 水曜日

西合志図書館のブックスタートがあるというので、
西児童館へ。
いまでもふれあい館と児童館の境目がよくわからない。
それがこの施設の良いところなんだけれど。

このブックスタート、
絵本の読み聞かせを通じて
母と子の豊かな時間を過ごしてもらいたいという企画。
もう10年以上続いている。
新生児の7か月検診のときに実施している。
この日の予定は28組。図書館の司書さん3名が対応。
エコバッグみたいなキャンバス地の袋には
ブックスタートについてのパンフレットと2冊の絵本。
お母さんに抱かれた赤ちゃんに
司書さんが読み聞かせをやってみせる。
「やってみせる」や「お手本」というのは適当な表現ではない。
一つのやり方を示すと言うべきか。

私は前頭前野がくたびれてきているのか、
そういう場面で、どうも目頭が熱くなってくる。
父親はそのとき仕事に没頭しているであろう午後のひととき。
赤ちゃんとお母さんと絵本と読み聞かせをやる女性たち。
こんな幸せを3Dにしたような世界にいることの
何と素晴らしいことだろう。

現実の世界では貧困や戦乱が絶えない。
そこでは子どもたちは幸福に包まれるより先に
飢えや不安を感じさせられる。
日本に、いや合志市で育つことの何と幸運なことか。
君たちのために、オジサンは頑張るからね。
と、決意を新たにしたのであった。



« 傍聴に意義あり | トップページ | 自治基本条例の推進について »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/57055723

この記事へのトラックバック一覧です: ブックスタート:

« 傍聴に意義あり | トップページ | 自治基本条例の推進について »