2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 熊本市自転車シンポジウム | トップページ | 地区計画説明会 »

2013年2月 8日 (金)

エコ通勤バス体験記+

熊本県・合志市・菊陽町・セミコンテクノパーク協議会で
エコ通勤バスの実証実験を実施している。→リンク
3月1日(金)までなので、一度体験乗車すべく、
小雪舞い散る早朝、レターバスで出かけました。
善は急げと今日にしたら、雪模様になったということですが。

JR光の森駅に着いたのが、7時50分。
55分初の大型バスが既に停まっていて、
レターバスが止めにくい状態。
バス停には、熊本市内方面行き(多分熊本北高校)の
高校生が10名ほど待っている。

セミコン行に乗り換える。
次々に乗り込んできて、私を入れて乗客11名。
発車してすぐゆめタウン光の森であと2名乗車。

そのあとは、このちらしをご覧ください。→リンク 

で、8時15分頃セミコンテクノパークに到着。
最初の東京エレクトロンで3名下車。
終点のソニーセミコンダクタで残り9名が下車。
私も降りた。
みなさん、チケットみたいなものを投入していたので
会社から支給されているのかもしれない。
私は普通にバスカードで支払い。100円也。

途中改めて駐車場を見て、
その車の数の多さに少々無力感を覚える。

Photo

つまり、仮に一便あたり50人がバスに乗ったら
4便で200人。
200台も車が減ったと喜ぶべきか。
1台あたり車間距離を含めて3.5㍍として
渋滞が200×3.5=700㍍は短くなるだろう。
乗り合せの推奨も同時にやればもっと効果的。
だが、現実にはどうか。

実証実験というのは、
事後の検証が大事なのです。

で、朝夕それぞれワンウェイの路線。
降車したあとの私がどうしたか・・・
セミコンパーク北東を通る市道を歩きましたとさ。
寒いのなんの、世間の風は冷たかった。
こちらからセミコンに入り込む車両の多さも発見だった。

Photo_2

この先にあった工場で若いとき働いていた。
建屋はまだ一部残っている。

竹迫上町、横町で活動報告を配った後、
農村広場にも寄りました。

Photo_3

グラウンドゴルフを楽しむ市民のみなさん。





« 熊本市自転車シンポジウム | トップページ | 地区計画説明会 »

シリーズ・公共交通機関説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/56724821

この記事へのトラックバック一覧です: エコ通勤バス体験記+:

« 熊本市自転車シンポジウム | トップページ | 地区計画説明会 »