2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 活動報告「風の便り」第11号② | トップページ | 新書で読む世間 »

2013年1月26日 (土)

活動報告「風の便り」第11号③

○合志市と熊本県の関係について○

県と市は対等な関係とはよく聞くものの、
実際はどうしても県の方が上というイメージがあるので、
上なら上でもいいから熊本県の力を
合志市のために引き出すことが大事なのではないか
ということを言いたくてこのことを取り上げました。
「熊本都市計画区域の見直し及び市街化調整区域の
規制緩和を求める意見書」を議員提案で熊本県知事あてに
提出することが議題に上ることを私は存じませんでしたが、
結果的には呼び水となるような質問をしたことになったようです。

○合志市の子育て支援における児童相談所の役割について○

ニュースになるような事件が起きたときに
よく出てくるのが児童相談所です。
私にもその役割がよくわかっていなかったので質問しました。
熊本市は独自の児童相談所を持っています。
熊本県には他に熊本中央と八代の二つの児童相談所があり、
合志市は熊本中央の管轄になります。
そこでは発達の遅れや虐待、しつけ、家出、非行、引きこもり
などの相談を受けています。

合志市では合併後、福祉事務所を設置していますが、
その中に家庭相談員を採用していて、
相談業務や家庭訪問をしています。
年間20件前後の新規の相談があるそうですが、
1回の相談で解決することは少なく、
対応が2,3年続くケースもあるとのことです。

熊本中央児童相談所の管轄は、
菊池、鹿本、阿蘇、天草まで及ぶので
迅速な対応に無理がないかということも訊ねました。
それについては、
児童相談所の力を借りるべきところでの連携は
きちんと図れているとの答弁が、
子育て支援課長からありました。


 ―― ・ ―― ・ ――

今回は、詳しくは議会だよりをお読みください。
という一文を入れ損ねたことにあとで気づきました。
あと、最後のページに前エントリーで掲載した
写真をまとめたんですが、
そこで校正ミスを2カ所発見。

自分で文章を書くことは別に苦ではないんですが、
やっぱり編集してくれる人が別にいてくれたら
ありがたいなと思います。
そうは言うものの、あまり人の言うことを
素直に聞く方ではないので、
いまのままでいいのかもしれません。

いや、広報担当とかいたら、
やっぱり任せると思います。
でも報酬出せないからなあ・・・






« 活動報告「風の便り」第11号② | トップページ | 新書で読む世間 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/56625619

この記事へのトラックバック一覧です: 活動報告「風の便り」第11号③:

« 活動報告「風の便り」第11号② | トップページ | 新書で読む世間 »