公共交通機関説

無料ブログはココログ

« ボランティア表彰 | トップページ | 落葉は黄色いひらひらイチョウ »

2012年11月25日 (日)

タンブルウィード・ジャンクション

Dsc_0711

これ、マニアの人ならみなさんご存知だと思いますが、
私は先日熊本市電に乗っていて気づきました。
で、後日所用で中心街に出かけた折り、
撮影いたしました。

これは推測ですが、というか他に考えられませんが、
水道町交差点で分岐して、子飼まで市電が走っていたときの
ジャンクションだと思われます。
こういうのは産業遺産みたいなもので
永く保存したいものです。

このとき気づいたのですが、
なんでこれが今も残っているかというと
(前後は芝生緑化されています)
この左手にタクシー会社があって、
かなり無理な道路横断とかやってるんですが、
そのために、ここだけ緑化されなかったというか、
テトリア・ビルが再開発で建造されたときの
申し合わせ事項の一つだったのだろうなと・・・

Photo

無理な横断と言えば、
こういう歩行者もいるんですが、
まあニューヨーカーみたいと言えないこともない。
行ったことないですけど。









« ボランティア表彰 | トップページ | 落葉は黄色いひらひらイチョウ »

シリーズ・公共交通機関説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タンブルウィード・ジャンクション:

« ボランティア表彰 | トップページ | 落葉は黄色いひらひらイチョウ »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31