2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« スッピン | トップページ | 夏の名残 »

2012年9月10日 (月)

こころの体温計

健康福祉常任委員会2日目。
引き続き、福祉課と健康づくり推進課所管の補正予算と
決算審査の質疑。

補正予算保健衛生総務費に
役務費=ソフト更新手数料 10万5千円
使用料及び賃借料=システム使用料 2万5千円
というのがあって、
これは「こころの体温計」というソフトを
合志市のホームページに取り入れるための費用だということ。

試しに検索してみると、
厚木市ではこういう形である。→リンク  
私は世田谷区で試してみたが、
アンケートの回答から得られるこころのリスクが、
金魚鉢や金魚、猫で表されるところは
大変わかりやすい。
たまに気分転換にやってみて、
自分が疲れているかも、ということに気づければ
有効かもしれない。

自治体ごとに詳細設定ができるようなので、
こころの問題にみんなが興味を持つきっかけになればいいと思う。
結果のページのあとに、
実際の相談窓口や連絡先を載せるそうだ。

スマートフォンや携帯での使用も簡単みたいだが、
西合志図書館のパソコンからのアクセスも
案内を考えたいということだった。
まだ審議中なので決定ではないが、
無事補正予算が通ったら、10月以降のアップをお待ちください。


« スッピン | トップページ | 夏の名残 »

主に議員としての活動」カテゴリの記事

コメント

こころの体温計を早速してみました。
結果は…“苦笑い”的な感じでした(笑)
面白いですね。こういうの気軽にできる、しかも行政がやってくれると助かります。
こころの病気を特別なこととするのではなく、誰にでも普通に訪れることとしてサポートしてもらいたいですね。
 
スカンピンって一文無しという意味なんですね。彼が教えてくれました。
私が何を書いているのか気にしているようですぅ(笑)

チェックは、どこの自治体でもできますが、
相談窓口はそれぞれにあるので・・・そしてそこが重要なんですね。

スカンピンの思い出については前に書いたような。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/55625661

この記事へのトラックバック一覧です: こころの体温計:

« スッピン | トップページ | 夏の名残 »