2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« オリンピック | トップページ | 行政評価 »

2012年8月14日 (火)

市民の幸福

幸山政史(政令市)熊本市長の公式サイトに
コウヤマノートというブログがある。
8月11日の「『民意』とは」→リンク  
を読むと、幸山市長が実践している
市民の声を聴く手法を整理している。
これが大変わかりやすく、民主主義についての
レクチャーにもなっている。

「お互いに民主主義の苦労を分かち合いながら、
この国や地域の将来に関わっていくしかない、と私は思う」
と、結論はいささか、拍子抜けしてしまう。
しかし、そういうものなのだ。

もう一つ。
8月10日の「『パフォーマンス』とは」→リンク 
これもなかなか読ませる。
パフォーマンスに終わるか、それを突き抜けるか、
それは本人が、その行為、行動について、
きちんとした説明が出来るかどうかにかかっている。
のではないだろうか。
目立つことが必要なこともあるだろうが、
それを継続するには信念が必要だ。

ところで、佐賀県武雄市長 樋渡啓祐市長に
土屋夏彦という人がインタビューしている。
適度にツッコミを入れて、市長の考えをうまく引き出している。
リンク
目立つ人は色々言われるのが宿命だ。
本人もそれを受け入れているようだが、
内心そんなに鉄壁ではいられないと思う。

インタビューの最後にとにかく踊り続けようと言ってるが、
それは村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』からの引用か。

知名度以上の「知」を集めることが出来るのか。
武雄市の冒険を横目に見ながら、
知について考えよう。





« オリンピック | トップページ | 行政評価 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/55424601

この記事へのトラックバック一覧です: 市民の幸福:

« オリンピック | トップページ | 行政評価 »