2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな


無料ブログはココログ

« LEDツェッペリンⅡ | トップページ | 私益 »

2012年8月 3日 (金)

豚しゃぶ冷やしおじや・熊本風

久しぶりに、わははら君の友だちである、
私の友だちからメールが来た。
以下にそれを再構成するのだが、
やっぱり、こういうところは週刊ネコ通信の主催者だな、
と妙なところに感心してはいけません。

 ―― + ―― + ―― + ――


「豚しゃぶ冷やしおじや・熊本風」

部屋に設置された温度計が、
32℃を指さないとエアコンのスイッチを入れないという、
なんというかまあ…、例のわははら君から本当に久しぶりにメールが来た。
お土産に熊本ラーメンと太平燕をもらったのだそうだ。
太平燕を作って食べてみたところ、
2つでも物足りなかったので、ラーメンも2玉ゆでたのだとか。
体重気にしているのに、うまそうなものとなると制限解除になるらしい。

で、やっぱり麺だけは食べたが、スープは意思の力で我慢したらしい。
でも残ったスープが勿体なくってしようがない。
牛乳パックに移して冷蔵庫にストック。
おじやにしようかと思ったらしいが、
部屋の温度計もエアコンOKを終日知らせている状況では
大汗かいてしまう。宮崎には冷や汁というのがあると聞く。
冷たいご飯に冷たいままかけても、
この酷暑の中ではいけるのではないかしらんと思ったらしい。

(え? それではまるで「ねこまんま」ではないか。
たとえ美味かったとしても一工夫ないと
永らくご無沙汰しているハレトハに送れない。
ハレトハの主も、活動報告はじめ長いやつがこのところ続いていて、
そろそろ写真で流そうかと思い始めている頃
かもしれないではないか)(←わははら君の感想ではありません。)

1. 冷凍庫から出した豚コマ80gぐらいを少し解凍し、
 沸かしたお湯の中に入れる。
2. 豚肉は、白く色が変わったらざるにあけ、
 そのまま冷ましておく。
3. レタスの葉っぱ1枚の2/3くらいを水洗いし、
 水をペーパータオルで拭き取って手で小さくちぎる。
4. トマトは、小半個を小さくさいころに切る。
5. 冷やご飯に冷蔵庫から出した牛乳パックに入った
 残り物のスープを冷たいままかける。
6. レタス、豚肉、トマトの順に「1」にのせる。
7. ちょこっと豆板醤をトッピング。完成!


簡単でしょう。調理時間の半分以上はお湯沸かしです。
トマトとレタスは、豚骨スープをほんとにマイルドにさわやかに
してくれるんです。夏にぴったりです。
熊本ラーメンあと2玉あるんで、こっちももうこれで行きます!
(↑わははら君のメールからそのまま引用)

ああ、なんか食べたくなってきたな。
今日のお昼は冷やし担々麺にしよう。

下の写真。
残ったスープを見ながらあれこれ考えているわははら君。

Soup



Tonshabuhiyashi

上の写真。
もう待ちきれないわははら君。

« LEDツェッペリンⅡ | トップページ | 私益 »

コメント

わははら本人が写ってないと、誰も突っ込んでくれないなあ。

わははら君は多分シャイな人なんだと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚しゃぶ冷やしおじや・熊本風:

« LEDツェッペリンⅡ | トップページ | 私益 »