2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« あなたの膝は大丈夫ですか | トップページ | 刑務所で死ぬということ »

2012年7月14日 (土)

夏の俗

Dsc_02211

通町交差点でなにげなくPARCOを振り向くと、
今年の水着の看板。
そりゃ昔のPARCOの斬新さには及ばないが、
おお、優香ではないか。
と、こういうところは世間体を気にせず一枚。

そして上通アーケード側を見ると、

Dsc_0223

今田淳子版「2001年宇宙の旅」。
もちろん、本人はそんなこと言ってないと思います。
私が直感でそう書いただけです。

今田淳子さんのブログ→リンク 

私がなぜ彼女のことを覚えているかというと、
学生時代に何かの賞をもらった彼女の記事が
熊日に載っておって、
そのときの笑顔が優香のスマイルに似ていたからです。
ただ、それも私のインスピレーションに過ぎません。

おお、熊本日日新聞は70周年か。

で、この交差点はスクランブルなんだけど、
車道側が赤に変わって歩行者用が青になる数秒の空隙、
数人の人が渡り始めるんですな、これが。
以前はなかったと思うんだけど、
こういう行為を田舎モンだと私は思う。

本物(ジェニューインな)の田舎者は、
行いが慎み深いので、もちろん似非田舎者だが、
世に田舎者という蔑称があるのは事実だ。
渋谷のハチ公前交差点でも田舎モンが
大勢いることと思われるが、
あちらは総数が圧倒的に違うので、
ひょっとしたら押し出されるのかもしれない。

なんて厳格なことばかり言って、
世の中にはアソビや緩衝地帯が必要では
ないですか。
そう言う人たちもいるとは思うけれど、
ほんの数秒、信号を待つことと、
ブレーキの踏みしろ的なアソビとは無論違う。
そういう言葉が通じないことが問題であるが、
人に指摘されなければわからないので、
私にもそういう無体なこともあるかもしれん。



« あなたの膝は大丈夫ですか | トップページ | 刑務所で死ぬということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/55194583

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の俗:

« あなたの膝は大丈夫ですか | トップページ | 刑務所で死ぬということ »