2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 老人ホーム | トップページ | 熊本城 »

2012年4月30日 (月)

簡単な操作のよしあし

3月25日の熊日読書欄で
津田大介著『情報の呼吸法』が取り上げられている。
その記事の中で、ネットの双方向を生かした
「政治メディア」をこの秋に発足させるということが書かれていた。

「審議会など政策決定のプロセスを可能な限り
リアルタイムでたどり、影響や利害を丁寧に解説。
スマートフォンなどで記事に触れた人が、
簡単な操作で官庁や政党に直接、
賛否の意思を表明できる仕組みを想定している」とある。

「身近な政策談義の場」をつくることに異論はない。
しかし、「簡単な操作で官庁や政党に直接、
賛否の意思を表明」することには危うさが伴う。

賛否の意思を表明する前に、
いや後でも構わないのだが、
やはり議論することがなかったら、いともたやすく
一つの方向に雪崩打って流れてしまうこともあるのでは。
もちろんそこでは意図的に世論を誘導することを回避するために
さまざまな方法が取られることと思う。
ひょっとすると、このインタビューを取った記者が
字数の制限もあろうが、
批判的な立場で、かいつまんで書いたのかもしれない。


« 老人ホーム | トップページ | 熊本城 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/54597941

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単な操作のよしあし:

« 老人ホーム | トップページ | 熊本城 »