2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 新・あつい壁 | トップページ | 活動報告 第7号 »

2012年2月 5日 (日)

山頭火と熊本

2月4日 土曜日

市民大学「山頭火と熊本」

熊本近代文学館長  井上 智重さん

山頭火についてはほとんど知らない。
九州新聞と九州日日新聞の関係も初めて知った。
各県に一紙という新聞統合の話はどこかで読んだな。
井上さんは、元熊日の記者である。
原資料に当り、自分でこつこつと調べることで、
新しい発見をすることもできる時代だと言われた。

文学史上、既成事実となっていることでも
意外と過去の著作に頼り切っていることが多いとか。

そして新たにわかる事実に
どういう意義があるのだろうか。

TBS系のドラマ「運命の人」を見ているのだが、
五高生だったころの佐藤栄作は、
山頭火の営む「雅楽多」を訪れていたそうだ。
総理大臣の引退会見のとき、新聞記者を追い出して
テレビだけを相手にしたというエピソードは
来週の予定だ。







« 新・あつい壁 | トップページ | 活動報告 第7号 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/53911703

この記事へのトラックバック一覧です: 山頭火と熊本:

« 新・あつい壁 | トップページ | 活動報告 第7号 »