2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 市民大学「歴史・文学」コース第1回 | トップページ | 見た目が勝負 »

2012年1月14日 (土)

矢嶋楫子の生涯に学ぶ

午後、「熊本市男女共同参画センターはあもにい」で、
「先輩から学ぶ!日本を変えた熊本の女性たち」の第2回。

 平和と自立を求めた矢嶋姉妹たち
      講師 谷渕 一郎氏(元ジェーンズ邸館長)

副題は、矢嶋楫子の生涯に学ぶ。
矢嶋楫子については、→リンク
(先月ウィキペディアに寄付したのでね)

なぜ、熊本の女性が、
女性の権利獲得と、地位向上のために
力を尽くし、歴史に名を遺すことができたのか。
谷渕さんは、熊本は男尊女卑が強く、
女性問題に対する理解がなかったからだと答えられたが、
私は熊本に生まれ育ったので、
熊本だけがそうなのか、と
思ってしまうのだが。





« 市民大学「歴史・文学」コース第1回 | トップページ | 見た目が勝負 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/53736440

この記事へのトラックバック一覧です: 矢嶋楫子の生涯に学ぶ:

« 市民大学「歴史・文学」コース第1回 | トップページ | 見た目が勝負 »