2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 不機嫌活動休止 | トップページ | 市有林現地調査 »

2011年11月17日 (木)

将来像ビジョン

10月18日の熊日に、
2012年春の熊本市の政令指定都市移行を見据えた
将来ビジョンを策定するため、
熊本県が実施した県内市町村長からの
聞き取り調査ついての記事があった。
「熊本市周辺や近郊では、市の『求心力』を前提に
定住促進策などに力を入れるとする一方、
県南、県北地域は熊本市の〝一人勝ち〟を警戒」とある。

合志市は県央地域に入るのだろうか。
「県央地域は、熊本市への通勤者が多いため、
定住促進策や企業誘致を望む声が目立った」
ということだが、県に期待してもしようがないと
思いつつも、県に対して意思表示はしておかないと、
ということだろうか。

県に対してどういうことを主張したのか、
首長は、住民に説明する責任はないのだろうか。
それぞれに、機会あるごとに話しているのだろうけれど。

9月13日に亡くなられた福田農場ワイナリー社長
福田興次さんは
「水俣に観光客を呼び込むには、
水俣が目的地になれるかどうかだ。
歴史や文化を見つめ直し、
地域のみんなで魅力を高めたい」
と熱心に丁寧に水俣の将来像を語っていたそうだ。
(熊日より)




« 不機嫌活動休止 | トップページ | 市有林現地調査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/53269022

この記事へのトラックバック一覧です: 将来像ビジョン:

« 不機嫌活動休止 | トップページ | 市有林現地調査 »