2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 菊池恵楓園文化祭 | トップページ | 私の家は坂の上だとばかり思っていた。 »

2011年11月 2日 (水)

みどりっこバス

公益財団法人 あしたの日本を創る協会が出している
「自治会町内会情報誌 まち・むら」という季刊誌がある。
その114号(2011年7月発行)に
岐阜県岐阜市の芥見東自治会連合会が運営する
みどりっこバスというコミュニティバスの記事があった。
岐阜市では平成18年から
市民協働の手づくりコミュニティバス事業をやっている。

岐阜市交通総合政策課→リンク 

やっていることは、特に新しいことではない。
合志市とは人口規模が違うので
全体の政策は、あまり参考にならないと思う。
しかし個別のコミュニティバスのあり方は
役に立つかもしれない。

記事によると、
 みどりっこバスには市内の他のコミュニティバスにはない
 ぜんこくでも珍しいヘルパーボランティア制度がある。
 「みどりっこヘルパー」が現在40名ほど。
 月に1回くらいのローテーションで
 毎日一人が4時間ほど、混む時間帯にバス内で
 運賃回収や乗降の誘導などをして
 高齢者や障がいのある方の手助けをしている。
 乗客の声も日々ヘルパーが日誌に書きとめる。

昨年の4月に運行開始したばかりなので、
どこまで続けられるか、
不断の努力が求められると思う。
ともかくそれを始めたことが、まずもってすごい。

みどりっこバスのホームページ→リンク 

いくつかのリンクを開いてみるとおわかりと思うが、
自治会活動の中心にみどりっこバスがある。
そこを起点に、今後の自治会活動に
広がりを持たせようという強い意志がが感じられる。






 

« 菊池恵楓園文化祭 | トップページ | 私の家は坂の上だとばかり思っていた。 »

シリーズ・公共交通機関説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/53145650

この記事へのトラックバック一覧です: みどりっこバス:

« 菊池恵楓園文化祭 | トップページ | 私の家は坂の上だとばかり思っていた。 »