2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« もっと知りたい、合志市のこと。 | トップページ | 「議会図書室の整備のすすめ」 »

2011年9月18日 (日)

直感の限界

来たきた。
文面からは、ちょっとわははら氏が心配になる。
ひょっとしたら、自分で料理を作らなくてもよくなったのに、
今日はたまたまひとりで寂しいな、
ということであろうか。
では、私の友人からのメールです。

 ――― ^ ^ ――― ^ ^ ―――

わははら君から、先週何の連絡もなかったので、
忙しいんだろうと思っていたところ、
今日はこんな写真が来た。
うん、トルコ桔梗だ。

Img_9067


で、メールの本文はこれだけ。
「…花を買い来て一人親しむ」
どうやら、直感料理の壁にぶつかったらしい。
よし! 私も卵の側に立とう!


 ――― ^ ^ ――― ^ ^ ―――


申し上げにくいが、
卵の側に立つということは、
料理が出来なくなる、
と言わないまでも、
やりにくくなるということではないかな。

あはは、またわははら氏と混同してしまったか。

ところで、合志市でもトルコギキョウが栽培されていたが、
いまはカスミソウなどに転作されたらしい。


« もっと知りたい、合志市のこと。 | トップページ | 「議会図書室の整備のすすめ」 »

わ★はら本舗」カテゴリの記事

コメント

電話して聞いてみたら、めずらしく口が重く、その中から分かったのは、台所いっぱい(?)スライムができてしまったのがショックだったらしい。
なんだろ、スライム? (ゴーストバスターズの1と2を買ったという話は聞いたが…。3もビル・マーレイ? あ、なんか違う話に…。)
(言ったらまずかった・か・な? よし、今度飲もっ!)

念のため申し添えますと、
卵と壁のたとえは、作家村上春樹氏の
どこかで行った演説、じゃなかった講演で使われたものです。

『ゴーストバスターズ』!古き良きSFX映画。
技術よりもイマジネーションの方が尊重された時代!
ちょっとほめすぎか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52764829

この記事へのトラックバック一覧です: 直感の限界:

« もっと知りたい、合志市のこと。 | トップページ | 「議会図書室の整備のすすめ」 »