2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

untitled

読みたい本だな

  • 読みたい本だな
無料ブログはココログ

« 菊池事件50回忌記念講演会(当日) | トップページ | 直感の限界 »

2011年9月18日 (日)

もっと知りたい、合志市のこと。

<もっと知りたい、合志市の現状(いま)>
ということで、合志市の出前講座を活用して、
下記の要領で勉強会を開催します。
入場無料です。

開催日時  平成23年10月4日 火曜日
        午後1時30分から午後3時まで

場   所  合志市泉ヶ丘市民センター
         Tel.096-248-3453

担   当  合志市役所 政策部企画課

合志市の政策決定の基本にあるのは、
総合計画と呼ばれるものです。
その総合計画に沿って、さまざまな事業が組まれ、
1年を通して遂行されたのち、行政評価という手法で分析され、
翌年以降の事業計画にその成果を生かすというサイクルです。 
そのことを市民のみなさんに知っていただくとともに、
市政に興味を持ってもらいたいと願い、この会を企画しました。

主  催  合志市政研究会

問い合わせ e-mail  kunta-kinya@nifty.com

※合志市政研究会というのは、
申し込みに際して、即興でつけたものです。
最初は「お気楽亭読書クラブ」としようと思っていたのですが、
活動内容が分かりにくいので、
このように変えました。

思い立った理由は、今回の合志市議選です。
立候補者が定数の限りだったということは、
市民の深刻な政治離れがあるのではないか。
もちろん議員として頑張りたいと思う人があっても、
当選するとは限らないし、
それだけの情熱を注ぐのなら、その対象は
もっと別にある方が普通かもしれません。

不平不満はあっても、自分でやるのは大変だから、
市長や市職員や、議員に任せているんじゃないか。
まあ、そうおっしゃる気持もわかりますが、
それなら、いま合志市の置かれている現実ぐらいは
わかっていてほしい。
無駄なことをやって、必要なことはちっともやってない、
そう感じているのなら、
そこが「どういう仕組みで、どうなっちゃっているから、
そうなっているのか」を聞いてほしいし、見てほしい。

そこから先は、それを仕事としている人たちが
きちんと働くことで、世の中は回るわけです。

平日の昼間の設定は、
第1回目ということで、こうさせていただきました。
いろいろな形での情報を
私は、ブログや活動報告などでお届けしていますので、
さきほど書きましたことも合わせ、
自分なりの市政参加を考えていただければと思います。
ご意見をいただければ、参考にさせていただきます。
よろしくご協力のほど、お願いいたします。



« 菊池事件50回忌記念講演会(当日) | トップページ | 直感の限界 »

合志をめぐる冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148347/52764372

この記事へのトラックバック一覧です: もっと知りたい、合志市のこと。:

« 菊池事件50回忌記念講演会(当日) | トップページ | 直感の限界 »